カート

ログイン

会員登録

  • 最短翌日出荷
  • 宛名印刷0円
  • 1枚から印刷OK
  • JALのマイルが2倍
  • 各種支払い対応
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくいただくご質問

※各質問をクリックすると回答が表示されます

『 ●書き方 選び方、時期 』 内のFAQ

23件中 1 - 10 件を表示

1 / 3ページ
  • ■寒中・余寒見舞いはがきに転居報告に関する文面を記載したい

    寒中見舞い・余寒見舞いはがきに転居報告に関する文章を記載しても問題ないでしょう。 ただし、相手もしくは自分が喪中であるかどうかに注意しましょう。 そういった場合、「おめでとう」や「お慶び」といった言葉の使用は避けるようにしましょう。 特に余寒見舞いのシーズンは、新年度に向けた転勤や引っ越し、 進路の報告についてのご報告も多いことでしょう。 挨拶文... 詳細表示

    • No:29447
    • 公開日時:2015/07/10 14:37
    • 更新日時:2021/02/15 10:15
  • もらった寒中見舞いに返事をするべきか知りたい

    寒中見舞いはもらったら必ず返事をするというものではありません。下記を参考にして、状況に応じて返事をしましょう。 ◆こちらが年賀状を出している場合◆ 相手方もこちらも喪中でなく、こちらから年賀状を出していて、 先方から年賀状が来ていない場合は、「年賀状の返信」である可能性が高いです。 寒中見舞いで返事をする必要はないでしょう。 ◆相手方かこちらのいずれ... 詳細表示

    • No:29522
    • 公開日時:2020/09/21 16:08
    • 更新日時:2021/01/06 13:46
  • 忌中と喪中の違いを知りたい

    不幸があってから故人を偲び喪に服す期間をさしますが、その違いは身を慎む期間の長さにあります。 ・忌中:四十九日の法要まで、神式では五十日祭とされる ・喪中:忌中を含む一年間 不幸があってから四十九日までの忌中の期間内も含めて「喪中」といわれるため、 「寒中見舞いはがき」(または喪中はがき)を出されることをおすすめします。 詳細表示

    • No:35193
    • 公開日時:2021/01/06 17:14
  • ▶■寒中・余寒見舞いはがきの基本的なマナーを知りたい

    冬になると送られてくる余寒見舞いや寒中見舞い。最近は年賀状や喪中はがきの代わりに活用する方も増えました。 「余寒見舞いや寒中見舞いってどういうときに出すの?」「いつまでに出すの?」「どんな内容を書けばいいんだろう?」など、お困りの方も多いようです。 そんな疑問をお持ちの方のために、寒中見舞い・余寒見舞いの基礎知識とマナーをまとめました。 是非ご活用下さい。 余... 詳細表示

    • No:34510
    • 公開日時:2018/10/26 16:22
    • 更新日時:2021/02/15 10:13
  • 年が明けてから出す挨拶状の内容はどういうものがいいか教えてほしい

    年が明けてから出す挨拶状のことを、近年では「年始状」といいます。年始状は年賀状とは違い、お祝いの言葉を控えて 災害等で被災された方や喪中の方を気遣いながら、新年のご挨拶や近況を報告する内容で作成される方が多いです。 年始状は東日本大震災の翌年から利用される方が増えてきました。 年始状も通常はがきを使用しますので、普通郵便としての日数を考えて投函しましょう。 詳細表示

    • No:29671
    • 公開日時:2020/09/21 16:12
  • 12月末に身内がなくなり、喪中はがきが出せなかった。どうしたらいいか教えてほしい

    12月末に急遽喪中になった場合など、喪中はがきの準備が間に合わなかった場合 状況が落ち着いてから寒中見舞いを出されるとよいでしょう。 こちらが喪中であることを知らないため、年賀状をいただくこともあると思います。 その際は「年賀状をいただいたお礼」を添えて寒中見舞いを出しましょう。 喪中はがきが間に合わなかった場合、下記のように挨拶文を書きましょう。 ... 詳細表示

    • No:29667
    • 公開日時:2020/09/21 16:10
  • ■弔事用63円切手は使用してもいいのか知りたい

    寒中見舞いに弔事用切手を使用することはマナー違反とされます。弔事のお知らせではないので、 弔事用の切手を使用するのはふさわしくありません。 通常はがきの場合、ヤマユリ柄と胡蝶蘭柄どちらであっても問題ありません。 私製はがきの場合、ご自身で切手を用意していただきますが、 こちらもヤマユリ切手と胡蝶蘭切手どちらでも構いません。 詳細表示

    • No:29628
    • 公開日時:2020/09/21 16:09
  • ■どのような切手を使用するのか知りたい

    寒中見舞いには、専用の切手やこの切手を使う、という決まりがありません。 通常はがきの場合、ヤマユリ柄と胡蝶蘭柄どちらであっても問題ないでしょう。 私製はがきの場合、ご自身で切手を用意していただきますが、 こちらもヤマユリ切手と胡蝶蘭切手どちらでも構いません。 ※喪中見舞いなどに使われる弔事用63円切手は、寒中見舞いには使用しません。 詳細表示

    • No:29620
    • 公開日時:2020/09/21 16:09
  • ■寒中見舞い用の切手があるのか知りたい

    寒中見舞い専用の切手というものはありません。 通常はがきの場合、ヤマユリ柄と胡蝶蘭柄どちらであっても問題ありません。 私製はがきの場合、ご自身で切手を用意していただきますが、 こちらもヤマユリ切手と胡蝶蘭切手どちらでも構いません。 ※喪中見舞いなどに使われる弔事用63円切手は、寒中見舞いには使用しません。 詳細表示

    • No:29617
    • 公開日時:2020/09/21 16:10
  • 寒中見舞いと余寒見舞いの違いを知りたい

    寒中見舞いと余寒見舞いは役割は同じですが、送る時期が異なります。 ◆寒中見舞い◆ 1月8日(松の内を過ぎた後)頃~2月3日(立春の前日)頃まで ◆余寒見舞い◆ 2月4日頃~2月下旬(寒さが続く間)頃まで 余寒見舞いは、暦の上では春になっても寒さが続いている時期に出すもので、いつまでに出すかは厳密に決まっていません。 当店では、時期に合わせて寒中見舞いから余... 詳細表示

    • No:29601
    • 公開日時:2020/09/21 16:08

23件中 1 - 10 件を表示

寒中見舞いはがき印刷の専門店

  • 昼13時までの注文で最短翌日出荷
  • 日本全国どこでも送料0円
  • 選べる支払い方法

スタッフ一同

「イメージ通りの仕上がりに大満足」「届いた方にも好評」「故人を思い出す素敵なデザイン」など、
お客様からお褒めの言葉を多数頂戴しています。

ご希望枚数の価格を見ながら選べます。
まずはこちらからデザインを探してみてください。

デザイン一覧へのリンクはこの下にあります

会員登録不要・価格を見ながらデザインを選べます デザインと価格を見る