カート

ログイン

会員登録

  • 最短即日出荷
  • 宛名印刷0円
  • 投函(郵便局持込)代行サービス0円
  • 1枚から印刷OK
  • JALのマイルが2倍
  • 各種支払い対応
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくいただくご質問

  • No : 29520
  • 公開日時 : 2020/09/21 16:06
  • 更新日時 : 2022/10/09 15:43
  • 印刷

寒中見舞いを書く際の注意点があれば知りたい

回答

寒中見舞いの書き方に決まった書式はありませんが、下記のことに注意してください。
 
●喪中の際に寒中見舞いを出す場合
賀詞やおめでたいとされる言葉を使用しないようにしましょう。
 
●年賀状を出すのが遅れてしまったなどの場合
お詫びの言葉は添える際に、「出し忘れた」など遅れた理由を書くと
相手に不快な思いをさせますので避けたほうが賢明です。
「新年のご挨拶が遅くなりまして大変失礼いたしました」などの言葉に留めましょう。
 
●挨拶文に句読点は付けないようにしましょう。
句読点は文章を読みやすくするために使用されますが、儀礼的な挨拶状では相手に敬意を払う意味合いで使わないのが一般的です。
 
●喪中の場合、派手なデザインや明るいデザインは避けましょう。
落ち着いた色合いやデザインを選ぶようにしましょう。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

  • 感謝特割最大25%OFF
  • 13時までの注文で最短即日出荷
  • 日本全国どこでも送料0円
  • 選べる支払い方法

スタッフ一同

「故人を思い出す素敵なデザイン」「イメージ通りの仕上がりに大満足」「届いた方にも好評」など、
お客様からお褒めの言葉を多数頂戴しています。

ご希望枚数の価格を見ながら選べます。
まずはこちらからデザインを探してみてください。

デザイン一覧へのリンクはこの下にあります

会員登録不要・価格を見ながらデザインを選べます デザインと価格を見る